血糖値の神様

血糖値が高い!糖尿病が怖い!そんな方に運動や食事による血糖値対策を紹介します

トクホのフィットライフコーヒーの効果と評判!味はいいのか

更新日:

健康を気にしている人ほどおすすめできるフィットライフコーヒーは特長とも言える部分が3つあり、そこがおすすめな理由にも同時になるので、知っておくと良いと思います。

 

フィットライフコーヒーの有効成分と血糖値への効果

(フィットライフコーヒーの有効成分)

トクホのフィットライフコーヒーの有効成分は、難消化デキストリンという水溶性食物繊維です。
この成分の働きは、糖の吸収を穏やかにすることで、食後の急激な血糖値の上昇を緩やかにする期待ができます。
糖質を制限する食生活は難しい部分がありますが、高血糖の場合糖質の摂取を抑えることが大切なため、フィットライフコーヒーを飲むことで、糖質の吸収性という部分に働きかけができます。

(難消化デキストリンについて)

トウモロコシのデンプンを原料とした、水溶性食物繊維の難消化デキストリンは、厚生労働省からも安全性を認められた成分で、副作用などへの心配は無く摂取許容量もありません。
水溶性食物繊維は、水分を吸収すると粘性の物質になって糖を巻き込むので、糖の吸収性を遅らすことが期待できます。

(血糖値への効果)

フィットライフコーヒーの有効成分である、難消化デキストリンの血糖値への期待できる効果は、食事から摂取した糖の吸収を遅らすことで、血糖値の急激な上昇を抑制する期待ができます。

血糖値が上がると下がりにくいという点があり、高血糖になると血管への負担が強くなって色々な病気の原因になります。
血糖値の上昇を緩やかにすることは、高血糖の状態にならないよう働きかけができるので、血糖値の高い人が難消化デキストリンを摂取するのは理想的といえます。

 

フィットライフコーヒーを最安値で買う方法、楽天とamazonはいくら?

(フィットライフコーヒーの最安値は?)

難消化デキストリンが有効成分の、フィットライフコーヒーを購入する場合、どこで購入するのが最安値か楽天やamazonなど大手通販サイトや公式サイトを調べました。

60包の価格で比較すると、ヤフーショッピングでは4,163円となっていたので、この価格を目安に他のサイトと比較します。

(楽天やamazon、公式サイトは?)

楽天は4,147円で販売していて、amazonは4,275円でした。
ヤフーショッピングと楽天、amazonの中では少しの差ですが楽天の4,147円が最安値です。

『比較サイト全て送料無料』

(公式サイトも含めた最安値だと?)

フィットライフコーヒーの公式サイトを見ると、60包6,264円で販売していてマグカップが特典としてついていました。
しかし、金額的には楽天の方が格安なため、60包を最安値で購入する方法は楽天となります。

ただ、公式サイトはお試しキャンペーンを開催していて、5包が540円送料無料で購入できます。

このセットは、最大3セットまで購入できるので、フィットライフコーヒーを試してみたいという人には最適な購入方法です。

いきなり60包購入するのは不安と考える人は多いと思うので、まず公式サイトからお試しを利用して、状況をみて最安値先から購入を考えるのがおすすめです。

公式サイト以外はすべてミル総本社以外の転売となりますので賞味期限やメーカーのサポートなどを考慮すると公式サイトで購入する方が安心ではあります。

  お試し価格(5包) 通常価格 内容量 送料
公式サイト 540円 6,264円 60包 無料
楽天市場 なし 4,147円 60包 無料
Amazon なし 4,275円 60包 無料
ヤフーショッピング なし 4,163円 60包 無料

 

フィットライフコーヒーの飲み方。ホットでもアイスでもOK

【フィットライフコーヒーの飲み方は?】

フィットライフコーヒーの飲み方は簡単です。
普通のインスタントコーヒーのように、カップに入れてお湯を入れるだけ。

血糖値上昇抑制効果はブラックで飲んだ場合で試験されているので、砂糖や牛乳を入れることは避けてください。
また、血糖値の異常がある方や、病院で薬をもらっている方は、医師に相談してから飲むようにしましょう。

【いつ飲めばいいの? 回数は?】

フィットライフコーヒーは食事のときや間食をとるときに飲むのが効果的です。
飲みすぎて血糖値が下がりすぎることはありませんから、1日何回でも飲めます。

ただし、フィットライフコーヒーには1杯で6.4g、レタス約2個分の食物繊維が含まれています。
食物繊維の摂り過ぎも体によくありません。

大人の1日の食物繊維の目標摂取量は男性で19g以上、女性で17g以上です。
他の食事で食物繊維を摂ることも考えれば、1日1~3杯を目安にしましょう。

【冷やして飲んでも大丈夫?】

フィットライフコーヒーはアイスコーヒー用のものもあります。
アイスコーヒー用は水に溶けますから、お手軽です。

もちろんアイス用をお湯で溶かして飲んでも大丈夫ですよ。
アイス用は1袋9.6gを150mlで溶かすので、ホット用8.5gより分量多めです。
1杯でたくさん飲みたい方、濃いめが好きな方はアイス用を使いましょう。

 

フィットライフコーヒーまとめ

1.レタス2つ分の食物繊維を含んでいる

食物繊維が身体に良いということは知っている人は多いですが、フィットライフコーヒーのカップ1杯分にはその食物繊維がレタス2個分入っています。レタスを2個食べるのは結構大変で、それをカップ1杯のフィットライフコーヒーから摂取できるならば、かなりメリットと言えます。便秘などに悩んでいる人は特におすすめになります。

2.血糖値の上昇が抑えられる

フィットライフコーヒーには食物繊維が豊富ということをとお伝えしましたが、その食物繊維の特徴として難消化性デキストリンが含まれているという点が挙げられます。これは糖分の吸収がゆるやかになる成分として知られており、結果的に血糖値の上昇が抑制されるのです。これは実験でも確認されている現象で、フィットライフコーヒーを飲みながら行った食事の後においては血糖値が上がりにくいということが実証されています。

3.味が美味しいというのも魅力の1つ

フィットライフコーヒーは変わった風味をしているわけではなく、マイルドな感覚で多くの人にとって受け入れやすい味となっています。したがって、人によって合う、合わないというのが生まれづらいコーヒーになると言えますから、誰でも始めやすい商品になるのです。

 

 

血糖値コントロールはサプリ

高めの血糖値に悩む人に人気のサプリを詳しく評価してランキングにしました。1位は田七人参を贅沢に使ったあの和漢サプリでした。

血糖値に効くサプリランキングバナー

-血糖値サプリメント

Copyright© 血糖値の神様 , 2018 All Rights Reserved.